シューズアドバイザー日記〜 シューズは相対的な軽さを重視

  • 2017.01.05 Thursday
  • 10:26

新年あけましておめでとうございます。シューズアドバイザー藤原です。今年もよろしくお願い致します。

 

昨年正月に書いた「箱根駅伝みるシューズ事情」がものすごい閲覧数になっていてビックリ。今年も次回のブログで箱根駅伝のシューズ事情は書きたいと思います。

 

さて、2017年一発目は、「シューズは、絶対的な軽さではなく、相対的に軽さを感じる」という提案です。ちなみに、” シューズを軽さだけで選ばない ”という感覚は、このブログをご覧いただいている方には、問題なくあると思います。目的によっては、「軽さ」は、プライオリティー(最優先)な機能ではありません、でした。

 

今回はそれをもっと発展させて、「シューズの履き分け」をするメリットのひとつに、” 軽さを感じる "感性の高まりがあるという感じで展開していきます。

 

 

よく売り場にいると「このシューズ、何グラムですか?」とシューズの重量を必用に聞いてくるお客様がいらっしゃいます。わたしは、大変失礼ながら、そういう方には「10とか20gの軽さがほんとに分かりますか?そして、それはなんのために必要なんですか?」と逆に質問してしまいます。

 

実際、レーシングシューズだとしても、10g軽いことより、反発感、グリップ感など他に自分が重要視したい、実際に有効なポイントがあるはずです。それは、感覚的でも構いません、これを履くと「前に進むな」とか「タイムが良いな」とかそんなベタな感覚で。とにかく、10g軽いことが、具体的にどうメリットがあるかだと思うのですが。

 

では、「重い」「軽い」という感性をもっと高めて、シューズを有効に使うにはどうしたら良いか?それには、比較対象の存在として、相対的に重いシューズの存在が重要です。重いというと語弊がありますが、相対的に重いものがあるから、軽いものが際立つ、そうですよね。そうすれば、実際の重量の話ではなくて、軽さを本当の意味でメリットに感じることができると思うんです。

 

また、最初は250gくらいのシューズが軽いと感じたとしても、それしか履いていなければ、すぐその軽さになれるでしょう。そういうものです。そうすると、もっと軽いものを欲します。でもそれは、とてもナンセンスなことです、軽さは低サポートと表裏一体だからです。

 

ですから、250gの軽さの軽いという感覚を長続きさせるためには、300gぐらいのトレーニングシューズをなるべく履けばいい。ただそれだけ。これを日常トレーニングで使用して、250gのレーシングに履き替えるというような使い方をすれば、毎回新鮮に「軽さ」を感じることができます。これは、絶対的な軽さではなく、相対的に軽さを感じているからです。130gでなくても、250gでも軽く感じるマジックですね。

 

こんな風に、「相対的な軽さ」の感じ方はとてもメリットがあります。トレーニングシューズを使うことで、怪我、フォームなどコンディションが整いますし、足を回転させたい(速く走りたい)ときには軽さを感じることができる。心理的にも「速く走れそう・・・」「走れそう・・・」というアドバンテージができます。やる気スイッチを入れる感じですね。ランナーのやる気スイッチは、シューズが握っているのかもしれませんね。

 

このシューズ重いなぁ、と言って、下駄箱にしまいっぱなしにしないで、是非、重いと感じるシューズをもっとうまく使って、重さを感じないくらい平気に使用してみよう、という発想をしてみて下さい。あなたのレーシングシューズはいつも新鮮に軽い、最強の武器になってくれますよ。

 

 

〜ジャストフィットのお手伝い〜

F・Shokai 【藤原商会】シューズアドバイザー 藤原岳久

https://www.f-shokai.com/

 

シューズ選びのコツ教えます!ゼビオお買いものツアー開催中!

https://www.f-shokai.com/お買いものツアー随時開催中/

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • オリンピック惨敗、マラソン日本選手のシューズ習慣〜シューズアドバイザー日記
    まー (09/24)
  • レーシングシューズは人と一緒でなくていい! 〜シューズアドバイザー日記〜
    藤原 (05/25)
  • レーシングシューズは人と一緒でなくていい! 〜シューズアドバイザー日記〜
    8男 (02/24)
  • Nike Zoom Structure19 シューズレビュー 〜シューズアドバイザー日記〜
    松井 徹 (12/08)
  • シューズアドバイザー日記 〜ケガをしない、マラソン上達はそれに尽きる〜
    菅川智恵子 (03/05)
  • シューズアドバイザー日記 〜気をつけよう!思考停止の1cmアップ〜
    千葉 はるか (06/22)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM